まゆ毛、まぶたの脱毛は失明の危険はないのか?

まゆ毛、まぶたの脱毛の危険性

ヒゲ脱毛をしていくと、ほかの部分の脱毛もしたくなってくるようです。

美意識が高くなってくるからでしょうか^^;

そんな時まず気になるのは、まゆ毛の脱毛という方も多いようです。

まゆ毛周りのケアは自分で行うのは難しいです。

そこでまゆ毛周りの脱毛なのですが、心配なのは眼球への影響です。

脱毛くらいでと言っては失礼ですが、万が一失明などしてしまったら脱毛なんてやらないほうが良かったということになってしまいます。

サロン脱毛のまゆ毛脱毛

サロンの照射するフラッシュは万が一目に入ってしまったら眼球にダメージを与えてしまいます。

そこでサロン脱毛ではまゆ毛周りや眉間の付近の脱毛はやらないサロンが多いのです。

サロンは医院ではないので、資格を持ったドクターがいるとは限りません

というか、むしろほとんどの場合医者はいません。

したがって、万が一照射した光が目に入ったときにすぐに治療の対応ができません。

目にやけどを負った状態と同じになるのですぐに冷やして処置をしないといけないときに即座に治療が開始できないのはリスクがあり過ぎます。

個人的には危険性があって不安なので、脱毛サロンでのまゆ毛周りの施術は避けています。

美容外科(クリニック)でのまゆ毛周りの脱毛

美容外科(クリニック)は専門のドクターがいて、施術も効果があるものです。

医療脱毛とも言われレーザーを使って脱毛します。

照射のちからが強いので特に注意が必要です。

まゆ毛の周辺の脱毛はほとんどのクリニックが行っています。

きちんと資格を持った人たちが施術しますのでサロン脱毛よりも安心です。

ドクターもいるので万が一の時でも安心できます。

しかし、まぶたの脱毛はやっていないクリニックもあります。

まぶたは特に皮膚が薄いので皮膚から網膜などに影響が出てしまう危険性を考えて施術をしていないのです。

そんなクリニックでもまゆ毛の上の部分は施術していたりします。

どうしても、失明のリスクが心配だという方はまゆ毛の上の部分だけレーザー脱毛をして、まぶたなどは、美容電気脱毛でおこなうと心配がないようです。

美容電気脱毛はTBCなどが行っています。

管理人のまゆ毛周辺の脱毛の考え方

個人的にはまゆ毛の上眉間の脱毛をきっちりとおこなって、まぶたなどは怖いので当面は先送りにしようと思います。

そのうえで、まぶたにたまに生えてくるムダ毛が気になるときはTBCの電気脱毛を考えたいと思います。

しかし、調べるとこの美容電気脱毛は痛いようです^^;

痛みに弱い管理人に耐えられるかちょっと不安ですが…

まぁ当面はまゆ毛の上の部分をしっかりと脱毛していこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


ランキング

  1. No.1ゴリラクリニック

    ゴリラクリニック

  2. No.2湘南美容外科

    湘南美容外科

  3. No.3アリシアクリニック

    アリシアクリニック


おすすめ記事