ゴリラクリニック池袋院 9回目のヒゲ脱毛(笑気麻酔)体験談レビュー

ゴリラクリニック池袋院で男性ヒゲ脱毛

ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛は9回目に突入しました。

最初のころと比較してもヒゲがかなり薄くなってきた感はあります。

特に頬の部分はまだらに脱毛ができているのが確認できます。

後は鼻下の口髭の部分ですね。
鼻下の部分はヒゲ脱毛でレーザーを当てたあと2週間くらいすると部分的に毛がなくなる所が出てきます。

まぁ、2か月くらいするとまた黒い毛が生えてくるのですが…

毛周期というものでレーザーを当てた時に休止期に入っているムダ毛はレーザーが効かないのです。

黒い部分に反応して言ってみれば焼いてヒゲをやっつけるのが医療脱毛のやり方です。

バルジ領域というヒゲを生やせ!という命令を下している部分も破壊しちゃいます。

今回は16時に予約を入れました。

16時5分前にいくとすでにソファーに数人座っています。

受付で会員証を出して番号札をもらいます。
名前では呼ばれないので安心ですね。

しばらくすると30代のきれい系のおねえさんが番号を呼びます。
「患者様」という呼び名が医療脱毛的で効果がありそうです。

患者って程の者ではないのですが^^;

で、部屋に入ってフルネームで確認して横になります。

手鏡をもってオレンジ色のマーカーで脱毛の部分をマーキングしていきます。

今回も顔のヒゲ全部やります

あご、両頬(もみあげぎりぎりまで)、鼻下、口角、の順でレーザーを当てていきます。

まずは笑気麻酔です。

鼻で思いっきり吸って、息を5秒止めてゆっく吐き出します。

これを3回くらいやると麻酔が聞いてきてぼーーっとしてきます。

ぼーーっと生きてんじゃねぇと日頃から怒られているわたしですが、このときばかりはぼーっとします。

で、照射です。

痛い!!!!!!

9回目のヒゲ脱毛にしてこの痛さ!

だんだん痛みには慣れてきたはずなのに…

両頬の施術が終わった時点でふらふらです。

しかしガマンしてあご、鼻下、口角(これはあまり痛くない)をやりました。

今回はなぜか痛みが強かったのでスタッフの方に聞いたらレーザーの照射?パルス?の回数を増やしたそうです。

パワーを上げたのかと思いきや、パワーはそのままで照射の回数を増やしたのだそうです。

あのピピピピピピという音の数が増えていたのです。

無駄にメディオスターのパワーだけ上げても効果が無いばかりか逆効果になることもあるそうです。

なので、患者の様子を見ながら細かくいろいろ調整して永久脱毛をしていくのだそうです。

あごなんかやっているときにかなり焦げ臭い香りがして大丈夫かなと思ったのですが少量して鏡を見るとほとんど赤みはなかったです。

最後には炎症止めのクリームを塗ってもらって終了です。

痛かったですかぁと聞かれて、

はい!と答えました(笑)

でも、これでかなりヒゲの部分の脱毛は進んだはずです。

今現在も朝の髭剃りのときに出血することが少なくなりました。

以前はほぼほぼ頬や鼻下の部分から血が出ていたので…

後は気になっていたぶっとい口角のヒゲも無くなっています。

剃っても剃りきれないし、抜こうと思っても簡単に抜けない太い毛が何本かあったのですが、それらはきれいに脱毛処理ができているようです。

ヒゲ脱毛の経過は

ヒゲ脱毛経過は順調といってもいいでしょう。

これで9回目、1年半は通っています。

たぶん後毛倍くらいは通わないとダメなんでしょうね。

メンズ脱毛の道はつづく!

\\レビューしたゴリラクリニックはこちら//

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


ランキング

  1. No.1ゴリラクリニック

    ゴリラクリニック

  2. No.2湘南美容外科

    湘南美容外科

  3. No.3アリシアクリニック

    アリシアクリニック


おすすめ記事